« 【お知らせ】青少年育成条例改正案は映画文化も蝕む。阻止すべし。 | トップページ | 『椿三十郎』黒澤・三船版:これこそが痛快娯楽映画!必見の大傑作!! »

2010年3月20日 (土)

『はなまる幼稚園』10話のEDは一種の映画クイズかも。

Hanamarued

 はい、みなさんこんばんわ。久々にテレビアニメのお話です。───え?映画の話でないなら読みたくない?ところがあなた、今回は映画好きなら思わず画面に食い入る楽しい“いたずら”があったんですよ。
 なんですか、萌え、やないかって?非実在なんとかみたいですって?まぁあなた、ちゃんと観もせずにそんなこと言うたらダメですよ。大事なのは、ご自分の目で、耳で感じ取ることです。
 ブルース・リーも言うてたでしょ、「考えるな、感じろ」てね。
 食わず嫌いで文化の選り好みなんかしてたら、どっかのお役人さんみたいに悪い悪いオトナになってしまいますよ?
 


-------------▲▲GoogleAdsense広告▲▲-------------

 と申しましても、お話全体の面白さ、キャラクターたちの暖かさ、エピソードの楽しさに関しては本家ブログ記事《愛がイッパイ!!『はなまる幼稚園』しかもけっこう懲っている。》で紹介してますので、興味を持たれた方はそちらをお読みください。
 
 このお話、毎回エンディングの曲やアニメーションが変わるんですよ。それも毎回実験作品みたいに凝ってましてね。これまでもかなり映画風の演出や画風をモチーフにしていたんですが、第10話ではなんとなんと、映画史に名を残す怪奇映画、恐怖映画のパロディのオンパレードだったんです。
 もちろんパロディなので、まんまを再現してる訳ではなさそう。微妙に“変”ですけど。
 
 さあ、あなたはいくつお解りですか?いえ、私も自信の無いのがありましてね。
 と、いうわけでホントは写真の説明を入れてますが、選択して反転しないと見えなくしましたよ。ですから、皆さんも楽しみながら“当てっこ”しましょうね。
 とかいいつつも、わたしはあまりオカルト系は知らないので、出典がお解りの方はコメントで教えてくださると嬉しいです。
 
Hanamarued1
 
①②自転車のうしろに乗せられている小さな女の子は、物語の主人公、杏(あんず)。どうやらこれは杏が観ている悪夢という設定。お話を知ってる人には、自転車をこいでいるのが杏の恋のライバルであり、幼稚園一の美人、山本先生だということがわかる描き方なんですが、顔が見えない。
 
③いきなりのっけからでお恥ずかしいのですが、奇妙なウサギ人間のシルエット。私はこれが判らない。④はポスターにもなっていた『エクソシスト』の有名なカット
 
Hanamarued2

『ヘルハウス』なのか、他にも『ホーンテッド』みたいな新しめの作品があったような?まぜこぜですかね。ヘルハウスでは夕焼けのシーンはなかったと思うので。②これも『エクソシスト』?それとも『エクソシスト2』?
③、萌える…いや、燃える風車と松明を持った村人、④は巨大な腹裂きギロチン振り子。似たシーンは観たことある気がするんですが、タイトルが判らない。
 
Hanamarued3
 
①たぶん『フランケンシュタイン』でしょうね。顔はミイラ男風ですが。②はずいぶんハイカラなセットっぽいですが、耳が尖った雰囲気からして『吸血鬼ノスフェラトゥ』だと思うのです。
③はその怪物が変身したようになった演出になってましたけど、やはりフレディ、『エルム街の悪夢』でしょう。
で、④はジェイソン『13日の金曜日』?それとも『バーニング』のバンボロー?(あれ?こんな名前でしたっけか)
  
Hanamarued4
 
①さあ、困ったぞ。これもよぉ判りません。ゾンビ系だとは思うんですが、子供の顔に見える。
②は独特のヘアスタイルから『フランケンシュタインの花嫁』これは間違いないでしょう。で、③で悪夢の中でもがく杏、④は本編観てないけどCMであまりにも有名な『サスペリア』。このシーンだけで充分怖かったから忘れようがないですよ。
 
Hanamarued5
 
①ケロロ軍曹…ぢゃないですね。面目ない、これも不明。その前のサスペリア名物“おっさん人形”の直後に出てきたから、もしかして『サスペリア2』にこんなん、出てきたんでしょうか?
②これはどう観ても『シャイニング』。アングルが違いますけど間違いなさそう。
④のシルエット、右は『蛇女ゴーゴン』ですが、左がビリケンさん????いや、冗談ですよ。ゲッター2かゲッターライガー…も違いますね。ヘルプ!
 
Hanamarued6

①これを知らない人はいないでしょう。『リング』ですね。キャプチャー画像がありませんが、このあとちゃんと出てきはりますよ、あの人が。
②③で異変を先生に告げる杏ですが、背後で妙な気配が。
で、④。これ、カメラが引くと最初のウサギ人間のシルエットが再度登場するんですが、手まりというと私はオムニバス『世にも怪奇な物語』の“悪魔の首飾り”を思い出すんですが、はたしてこれがそれをもじったものなのかどうか?あなた、どう思われます?他にも有名な手まりの恐怖映画ってありましたかね?
 
Hanamarued7
 
 そしてラスト。これはあまりにも昔から使われた演出ですが、この場合は口裂け女なんでしょうかね。
 で、恐怖にひきつる杏───で、クロージング。なんちうマニアックな悪夢を観る幼稚園児でしょうか。
 
 さあ、あなたはどれだけ判りましたか?
 たまにはこういうお遊びもよろしゅうございましょ?
 
 では、また、お逢いしましょうね。

 ------------------------------------------------------------

 最後まで読んでくださってありがとうございます。ちなみに私───
▼▼日本ブログ村のランキングに参加中です。まあ、そこそこできた記事やんか、と思われたらクリックして温かい一票をお授けくださいませ。


にほんブログ村 映画ブログへ  にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ  にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ


-------------▲▲GoogleAdsense広告▲▲-------------

|

« 【お知らせ】青少年育成条例改正案は映画文化も蝕む。阻止すべし。 | トップページ | 『椿三十郎』黒澤・三船版:これこそが痛快娯楽映画!必見の大傑作!! »

【テレビアニメ】」カテゴリの記事

コメント

勝手な思い込みですが・・・
◇最初の①は、ルパン三世のEDに似ている。自転車とオートバイの違いはあるが。
◇③風車小屋の焼け落ちるシーンで探すとフランケンシュタインか?
◇④ギロチン振り子で探すと恐怖の振子?
◇ケロロ軍曹…ぢゃないですね。
→①まんまる目のチャイナが人形でないとすると、寒いといって動かなくなる、蛇女の脅怖?ケロロの天敵か?
◇④のシルエット、右は『蛇女ゴーゴン』ですが、左がビリケンさん????
→メデューサがでる他の映画で考えると恐怖映画ではないけど、シルエットはメデューサとクラーケンでタイタンの戦い?でもホラーじゃないなあ。

投稿: monk | 2010年4月11日 (日) 20:43

monkさん、いらっしゃいませ&はじめまして!
あっっ。ほんまや、ルパンか!!たしかにそうですね。風車、やはりフランケンシュタインでしたか。もう一度観たくて自宅のビデオ探したんですが、『ヤング・フランケンシュタイン』しかなかった…(笑)
『恐怖の振り子』という映画自体があるんですね。サイレントですかね、シーンだけはぼーっと記憶にあるんですが。

ケロロ。やっぱりケロロ…で、ありますか(爆笑)額の『6』がヒントなんでしょうけど…うーん。
窓のシルエットはクラーケンか。しかしクラーケンって、タコですよね。イカ?手の爪からするとやっぱりノスフェラトゥ?肩が特徴的なのでこれがヒントなんでしょうね。

いずれにせよ、こんなクドイ記事にお付き合いくださって感謝です。
よろしければまたぜひいらしてくださいね。

投稿: よろ川長TOM | 2010年4月12日 (月) 15:55

こんばんは、よろ川長TOMさん♪
チャレンジしてみます♪
最初の③:兎って何だろ? ホラー映画じゃないけどリチャード・ケリー監督の「ドニー・ダーコ」しか」思い浮かばないww
最初の④:これは「エクソシスト」で間違いないですね。
2番目の①:これは家の形から「悪魔が棲む家」ですね。
2番目の②:これは判断材料が乏しい…。不明。
2番目の③:え〜、わかんない。降参でぷ。
2番目の④:これはロジャー・コーマン監督の「恐怖の振子」でしょうね。原作はエドガー・アラン・ポーですわん。
3番目のブロックはだいたい一緒ww
4番目の①:「ザ・チャイルド」?子供?ゾンビ?吸血鬼?これも、もうちょっと判断材料欲しいですね〜。
4番目の②:「フランケンシュタインの花嫁」でいいと思います♪
4番目の④と5番目の①:これは繋がってるんですね。額に6なんて書かれた人形のホラー? 「サスペリア」にそんなシーンあったんですね。もうあの映画は針金に絡まって…ってシーンしか覚えてないww。人形っていうと「チャッキー」と「ソウ」のジグソウ人形しか浮かばない〜。
5番目の②:「シャイニング」…でしょうね。
6番目の①:「リング」の貞子〜♪

意外となかなかどうして…でしたね〜♪
面白かったですww

投稿: ともや | 2010年4月13日 (火) 01:00

うわー。ともやさん、参戦おおきにです。
ウサギ一匹なら『アリス』でタイムリーなんですけどねえ。でもアリスってホラーとちゃうし…多分。ところで『ドニー・ダーコ』って何?とググると…
うあー。なにこれ。( ̄ロ ̄lll)きしょっ!

≫「悪魔が棲む家」

ああ〜!それ、それ。上の窓がボーッとグラデになってて、魔人の目玉みたいに見えるんですよね。タイトルが出てこんかった。

≫もうちょっと判断材料欲しいですね〜。

どれも大体1〜2秒の、シーンというよりカット。難解ですわー

私はサスペリアはこのオッサン人形がケタケタ笑いながらこっちへ滑るようにやってくるCMだけ。もう内容も覚えてない。『6』のケロロ軍曹、妙にチャイニーズドレスっぽいんで尚更わからん。

≫意外となかなかどうして…でしたね〜♪
≫面白かったですww

お手間取らせましたけど、楽しんでもらえて何より。私もおかげでヘンな映画を数本知ることができました。感謝!
ちなみにこのアニメ、『エヴァ』のガイナックス製です。

投稿: よろ川長TOM | 2010年4月13日 (火) 01:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340266/33850331

この記事へのトラックバック一覧です: 『はなまる幼稚園』10話のEDは一種の映画クイズかも。:

« 【お知らせ】青少年育成条例改正案は映画文化も蝕む。阻止すべし。 | トップページ | 『椿三十郎』黒澤・三船版:これこそが痛快娯楽映画!必見の大傑作!! »